サイトメニューへ 本文へ

ホルモンうどん

  • ホルモンうどんとは
  • ホルモンうどんの魅力
  • 美味しい召し上がり方

ホルモンうどんとは

昭和30年の創業以来、たくさんのお客様に愛されている八島丹山のホルモンうどん。
舞鶴市の推奨お土産物品としても認定され、今も「舞鶴の味」として親しまれています。
美味しい焼肉をいただいて、最後のシメにホルモンうどんを食べるのが八島丹山流です。
八島丹山特製の鉄板で焼いたホルモンや野菜に、特製生うどんを入れて秘伝のたれでお召し上がり下さい。

八島丹山の自慢の逸品ホルモンうどんは、ご家庭でもお楽しみいただけます。
八島丹山本店HPから、セットメニューの通信販売も承っております。

ホルモンうどんの通販はこちらから

ホルモンうどんの魅力

ホルモンうどんイメージ

ホルモンうどんの魅力はやっぱり、厳選した国産の一級品のホルモン。脂がのってジューシーなのに、カロリーは低くヘルシーなホルモン。
美容やお肌の健康に大切なコラーゲンもたっぷり。
ホルモンうどんにかける秘伝のたれは創業以来変わらない当店自慢の味噌ベースのたれで、ホルモンうどんとの相性も抜群です。

美味しい召し上がり方

焼肉のシメに楽しむホルモンうどんは作り方も簡単。美味しく食べるコツをご紹介します。

1.ホルモン・野菜を焼く

色々と焼肉を楽しんだ後仕上げにホルモンを一気にのせる。玉ねぎ・もやしなど、アクのない野菜をお好みでのせます。この時あまりたくさん一度に炒めないのがポイント。

2.特製生うどんを入れる

ホルモンが焼けて鉄板のふちにスープができたら、うどん玉を入れます。
うどんとホルモンのスープと良くからめます。

3.ホルモンうどん完成

スープがうどんにしみ込み焼き色がつけばもうすぐ完成。
麺をほぐしながら全体に火を通し、最後に『秘伝のタレ』をまわしかければホルモンうどんの出来上がりです。

ページの先頭に戻る